FC2ブログ
山口市で活動している剣道の団体、大内剣友会についてお伝えしていきます。
大内剣友会について稽古風景活動内容など日記お知らせお問合せリンク

こんな風にやってます!

小学生以上大人まで

月会費1000円

道着防具貸出OK

◎練習は毎週火曜日と土曜日が大内南小体育館で
 水曜日が小鯖小体育館で、18時半から始まります。
 体育館に着いて各自用意、準備運動をし、18時45分頃から全員揃っての準備運動、
 そして先生方への礼の後稽古開始です。
 20時半には掃除、片づけを終えて体育館を出ます。
 (練習は大体20時10分頃まで。20時20分には体育館を出られるように)
◎お休みの際に特に連絡は必要ありません。週1からの参加も可能です。
 もちろん週3全ての参加も大歓迎です。
◎基本的に保護者の方の送迎は必須になります。
◎小学生の保護者には月に1度程度の当番があります。
 当番の仕事は体育館のカギおよび窓の開閉、薬箱等の管理、日誌記入などです。
 当番の都合がつかない場合は各自で交替してもらいます。
◎指導者の先生方はボランティアで教えていただいています。
 月1000円/一人は試合への登録料などに支払われています。
 加入月の翌月からいただきます。
 そのほかにはクリスマスやお花見の時期にお弁当代など徴収する場合があります。
◎剣友会加入の際にはスポーツ安全保険料として小学生については1人800円必要です。
 剣道連盟のワッペン代(1人700円)およびスポーツ少年団登録料(1人550円)は
 また後日別途必要になります。これら(計2050円)は年に1度必要です。
◎初心者は胸にゼッケンをつけます。安全ピンでの取り付けは危ないので糸で縫いつけてください。
 道着、防具は先生の許可が出てから着けられます。
◎道着や防具は大内剣友会所有のサイズの合うものがある場合はお貸しできます。
◎練習初日から竹刀は必要です。各自ご用意ください。
 初心者は小判型(持ち方がキレイになります)。身長に合ったものを選びましょう。
 最初は短め、胸の位置の竹刀を勧められると思います。
 井岡武道具店(湯田中横)で鍔、鍔止め合わせて大体2500円くらいです。
◎当番以外の保護者については、稽古の間付き添う必要はありませんが、夏場は体育館が暑くなり、熱中症にかかる子供が多くいます、健康管理は保護者の責任でお願いします。冬場のインフルエンザなど風邪の流行する季節も子供の体調の変化を保護者の責任でお願いしています。
 当番の方などに一言声をかけて場を離れてOKです。
◎夏場は虫除け対策(剣士、付き添い保護者ともども)、
 冬場は寒さ対策の座布団(保護者のみ)などあるといいです。
              
                                        clickこれから始めようと思っている大人の方へclick!

     ご不明な点、疑問点、お気づきなどあれば
     お気軽にメールください。


sanka.gif

***稽古場所の地図はこちら***
  1. 2010/06/01(火) 02:24:47|
  2. 活動内容など|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

これから始めようと思っている大人の方へ

最近大人の方で
「これから始めたい」と見学に来られる方が増えています。
大内剣友会では大人の方の入会も歓迎しております。

小中学生が中心の稽古内容となっておりますので
大人の方は多少消化不良の稽古となってしまうかもしれません。
水曜日(小鯖小)に限り中学生以上は9時半までやっております。
8時半までの通常稽古では
元立ちとなって受ける稽古が多いのですが
水曜日に限っては1時間ほどはご自分の稽古ができることと思います。

大人の方でも、まったくの初心者であれば
まずは足さばきからの稽古になります。
竹刀はもちろん初日から必要です。
道着に関しましては、残念ながら大人サイズは剣友会で所有しておりません。

子どもに比べると、試合もほとんどないこともあり
大人の方は月500円となっております。
初段取得後は非常勤講師としてお願いしておりますので
月費用はいただいておりません。
初段の審査は例年8月に行われています。

まずはお気軽に見学にお越しくださいませ!
  1. 2010/06/01(火) 00:00:37|
  2. 活動内容など|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)